日本AVCのブログ

AVCケーブルグランドに特化した情報を発信しています

釣り好きな方!いかがでしょうか?

みなさん、魚釣はお好きでしょうか??

 

弊社は滋賀県守山市にあります。滋賀といえば、、、琵琶湖ですよね~~。

           f:id:AVCJ:20210721145900j:plain

ご存じの方も多いと思いますが、滋賀県で琵琶湖が占める面積比率は約1/6となり、意外と小さいんです。

小さいと言いながら、やっぱり琵琶湖はデカイ!今年のGWに初めてビワイチ行って来ましたが、やっぱりデカイ!北湖1泊2日、南湖1日でトータル3日かかりました。

f:id:AVCJ:20210721110225j:plain
f:id:AVCJ:20210721110858j:plain
f:id:AVCJ:20210721110931j:plain
f:id:AVCJ:20210721105802j:plain
f:id:AVCJ:20210721110002j:plain
f:id:AVCJ:20210721110129j:plain
f:id:AVCJ:20210721110424j:plain
ビワイチ

個人的には何もできませんが、、、滋賀県全体でサポートしてる感じですので、興味のある方は是非ビワイチを体験しに滋賀にお越しくださ~~い。

 

しかし琵琶湖沿いはやはり釣り人が多かったです。バス釣り人気ですよね~~~木村拓哉さんや反町隆史さんも琵琶湖でバス釣りしているらしいです。おそらく彼らはボートで行くんでしょうね~

 


ボートで釣り。。。ここからが本題なんです~~

f:id:AVCJ:20210721113546j:plain

DIY/バッテリーの防水仕様

ビールボーイさんの「釣り行くべよ!!」というかなり釣り好きな個人ブロガーさんの記事に弊社ケーブルグランドが使用されているのを発見しました!

 

beerboy.net

 

私個人的には釣りについてはよく知りませんが、ボートで沖合まで魚釣へ行き、その時に魚群探知機を活用されるのにバッテリーを防水仕様にする必要があるのでしょう。

海上で電子機器を扱うには防水仕様は必須でしょうから、AVCケーブルグランドをご使用いただいたのは嬉しくもあり、必然であったのかもしれません。。。

 

ご覧のみなさんもD.I.Y.で防水仕様をチャレンジされる場合は是非AVCケーブルグランドをご検討くださ~~~い。

そして出来上がった暁には、ご一報いただければこのBLOGでご紹介させていただきます。お待ちしております!

 

 

 

余談ですが、個人的にこの記事が参考になりました。

beerboy.net

 

ビールボーイさん、ありがとうございました~~~🙏。

 

ちょっとしたアイデアをカタチにする。そしてそれを紹介する。中々出来ないんですよね~アイデアは出るけど、動かない。カタチにしたけど自己満足で終わる。インプットするもののアウトプットしない。カクカクシカジカ、、、今後の参考にさせていただきます。

 

ではまた(^_^)/~

梅雨明け~

f:id:AVCJ:20210719090217j:plain

20210719東京営業所近隣

やっと梅雨が明けしました!                             写真に垂れ幕ありますが、今週東京オリンピックですね。。。             今日の東京の最高気温は35度!!朝から熱過ぎです。                 コロナ感染症対策とダイエットのため自転車通勤していますが、只今汗ビショビショでブログ書いてます。

汗と言えば、一昨日第2種電気工事士の技能試験行ってきまして、普段VVFケーブルの結線などしたことなかったため、緊張から冷や汗タラタラでしたが、、、          何とか無事時間内に施工することができました。                   出題問題に、アウトレットボックスとゴムブッシングが出てきましたが、仕事柄ゴムブッシングでなく「平型線用ケーブルグランド」なんて今思い返すと出てきますが、その時は無我夢中で考えてる暇無く焦ってましたねw(笑)                     因みに、電線とケーブルの違いについて、英語か日本語かの違いと思っていましたが、銅線に絶縁体を巻いたものを電線、電線に更にシースを巻いたものをケーブルとしっかりルールがあるんですね( ゚Д゚)

結果発表は1ヵ月後。                               無事合格した際は報告させて頂きたいと思いますが、しなかった時はお察し下さいませ。

雨ニモマケズ、、、

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだを持ち
欲は無く
決して瞋からず
何時も静かに笑っている

 

 

 

f:id:AVCJ:20210708113409j:plain


f:id:AVCJ:20210708113444j:plain

f:id:AVCJ:20210708114549j:plain

 

f:id:AVCJ:20210708115033j:plain

 

 

上記画像は今から約5年前に付けたボックスです。ボックス下側に結露対策製品を付けたら、本当に結露しないのか?の検証用に設置しました。

個人的に半信半疑でしたが、、、本当に結露しませんでした。(参考資料はコチラから)

 

 

ボックス左側にはケーブルグランドとシールプラグ

ボックス右側にはホールプラグ・ワッシャ・ロックナット

これらでボックスの穴を塞いで密封して、水が入らないようにしてます。

 

 

特に屋外でのボックス内など空間は密閉すればするほど、寒暖差などで結露が発生するのですが、結露対策製品を付けることで製品内のメンブレンフィルターが自然吸排気をしており、ボックス内の結露を発生し難くすることができます。

 

ボックス内に電子部品などの基盤や装置があっても、結露による動作不良などは避けることができ、屋外用途の製品にはオススメしております!

 

 

 

これら、まさに雨にも負けず、風にも負けず、雪の寒さや、夏の暑さにも負けず、、、目立たないけど、いつも静かに見守っている。そんな製品です。

 

 

ただし製品を扱っている私は私利私欲にまみれています~~~

ではまた(^_^)/~

 

あったしあったしAVC! こんなところにAVC!2

 こんなところにAVC!(EV充電器編)

 

最近、ホームセンターを買収し更に外食産業にまで参入している絶好調な家具屋さんと言えば、、、

 

 

「ニトリ」ですよね~~

我が家からクルマで10分ちょっとで行けるので、頻繁に立ち寄ってる感覚です。

 

そこでも見付けましたAVCを!こんなところにAVC!

f:id:AVCJ:20210628102740j:plain

EV充電器①

f:id:AVCJ:20210628102929j:plain

EV充電器②

f:id:AVCJ:20210628103117j:plain

EV充電器③



ケーブル外径の割に大きなケーブルグランドを使用してますが、ケーブルグランドの先端にコネクタが付いており、施工しやすいようにコネクタ付きケーブルグランドを採用してもらった記憶が蘇りました。

 

ゴム部が厚肉でしっかりと防水してますので、AVCケーブルグランド部が万が一浸水しても、ボックス内に水は入っていかない構造になっています。

 

身近で一般的なコネクタ付きケーブルといえば、LANケーブルやUSBケーブル等が思い浮かびますが、コネクタ付きケーブルグランドをご使用いただければ、これらも簡単に屋外用途等での防水処理ができます。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 コネクタ外形寸法(対角寸法)とケーブル外径(仕上り外径)をお知らせいただければ、品番ご提案いたします。

 

お問合せはコチラから

 

 

ではまた(^_^)/~

 

 

A~で始まり、C~で終わる。AVC!

真似してる訳では無く、、、弊社も『A』で始まり、『C』で終わる。『AVC』です。

 

最近テレビ・ラジオ等でよく耳にする機会があり、ついついネタにさせてもらってます。

すずちゃん可愛いですよね~~。今年3月のオリコンCM好感度ランキングで6位に入ってました。CM動画&メイキングを見つけちゃいましたので、仕事中?ですが、ほっこりしてください。

https://www.youtube.com/watch?v=5Ka30hQlqps&t=88s

 

我社にもマスコット的な社員は数名在籍してますので、機会があればYouTubeにUPしようかと。。。お気に召したら是非イイネをお願いしま~~す。

 

f:id:AVCJ:20210609102500j:plain

実は弊社のAVCにはこれらの意味があります。

A:A-Class

V:Victory

C:Champion

 

恐れ多くも、最上級・勝者・チャンピオンなどと。。。現状では完全に名前負けしてますが、いずれは社名に恥じないような会社にすべく、精進していきま~~す。

 

 

ではまた(^_^)/~

あったしあったしAVC! こんなところにAVC!

こんなところにAVC!(監視カメラ編)

我が家から最寄りのセブンイレブンで発見!


軒下でも、しっかりAVCケーブルグランドが付いている。しか~し、もう片方には穴塞ぎのシールプラグ類がなく、、、「下から水は入らない」という考えかな~。

 

田舎なんで、虫など生物が入って行く可能性もあるかも。ショートしないことを祈るのみです。。。

f:id:AVCJ:20210609141121j:plain

f:id:AVCJ:20210609141332j:plain

f:id:AVCJ:20210609141439j:plain


状況によって増設する可能性があるときにこのような使い方をされます。

気密性を高めるには、必ずシールプラグもしくは丸棒等埋め栓をご使用ください。

 

ボックス側に穴を開けケーブルグランドを使用しない場合、

ホールプラグ・ワッシャ

ロックナット

も取り扱っていますので、是非ご検討ください。

 

ブログはじめました

皆さん、こんにちわ。

 

私どもはケーブルグランドという製品を取り扱っております。

ケーブルグランドとは、電線をボックス内に引き込む時に使用し、且つ電線とボックス取付穴の隙間を無くすことで、ボックス内を防水や電線の保持をする製品です。

目立つ製品ではなく地味な印象ですが、縁の下の力持ちとして意外と身近なところで活躍しています。

 

f:id:AVCJ:20210611144556j:plain

ケーブルグランド各種

これから不定期ですが、各種ご案内や使用事例など皆さんのお役に立つ立たないは度外視して、独りよがりの情報発信を続けて行こうと思っております。

 

とはいえ、このブログの情報発信が皆さんの何か少しでもご参考になれば幸いです。

どうぞ末永いお付き合いをよろしくお願いいたしま~~す。