日本AVCのブログ

AVCケーブルグランドに特化した情報を発信しています

目から鱗!? 超便利、豊富なラインナップ!

こんなが方法あるよ!

先日ユーザー様からご相談があり、大げさかもしれませんが『目から鱗が落ちる』感覚で解決し、たいへん喜んでいただけました。

せっかくですので、こちらでもご紹介させていただきます。既存ユーザー様はもちろん、他社ユーザー様にも知っていただきたい内容ですので、ご一読頂ければ幸いです。

 

 

 

ケーブルの変更により...

今まで使用していたケーブルグランド。使用する電線が細くなり、ケーブルグランドを変更しなくてはいけなくなった😓

 

ケーブルグランドの選定し直しだけど・・・

  • 既設の取付穴を小さく設計変更をしないといけない → 必要ないんです👍️
  • じゃあ、異径変換アダプターが必要? → 必要ないんです👍️
  • 既設取付穴で使用出来るケーブルグランドがあるの? → あるんです👌

 

 

 

超便利な細径ラインナップ

AVCケーブルグランド(A型)は太径から細径まで対応出来るように品番ラインナップが網羅されており、取付穴を変更せずに既設の穴にそのままご使用いただくことが出来ます!

例えば、
下記のB型ワイドレンジタイプを使用中で、電線仕様が適応範囲外の細径に変更になった場合、A型ラインナップには細径対応が可能な品番がたくさんあります。



ワイドレンジ品(B型)
 ・MGB25-18B-ST(取付穴Φ25、電線適応径:Φ18.5-13)

シールナットを締め込むことによって、ゴムシール先端部が細くなっていく構造です。この幅が広いので電線適応径が広くなり、ワイドレンジに対応できます。

 

使用するケーブルが更に細くなった場合は、、、

細径対応品(A型) 
 ①MG25A-02B-ST(取付穴Φ25、電線適応径:Φ2.9~2)
 ②MG25A-04B-ST(取付穴Φ25、電線適応径:Φ4.2~3)
 ③MG25A-06B-ST(取付穴Φ25、電線適応径:Φ6.5~4.5)
 ④MG25A-10B-ST(取付穴Φ25、電線適応径:Φ10.5~6)

左から①②③④

これらのラインナップにより、急な仕様変更などで使用するケーブルが細くなっても、取付穴の変更やアダプターを使用すること無く、ケーブルグランドの品番を替えるだけで対応できます!

これらはケーブルを複数本通すことになった場合でも、同様にMG25A多芯型を選定いただければケーブルグランドの品番変更だけで対応できます!

M25x1.5/短足型(ST)/B(黒)だけで、単芯型8品番、多芯型19品番もあります!

 

製品案内はコチラから

 

 

A型B型の違いと特長

avcj.hatenablog.com

 

A型はツメ部が分離しますが、B型は本体一体型です。
A型シール部には多くのバリエーションがあるため、入れ替えるだけの簡単作業で細経にも対応できます。(※但し部品のみの販売は行っておりません)

 

 

まとめ

仕様変更などでケーブル仕上り外径が太くなる、細くなる、2本・3本になる、、、、色々あると思います。

しかしAVCケーブルグランドをご使用いただければ、筐体穴径の設計変更やアダプターの取付などは不要です!ケーブルグランドの品番を変更するだけのごく僅かな対応でおおよそ今まで通りの防水性能や引張性能を保持することができます。

機構部品の中でもケーブルグランドの選定は完成間際になるケースが多く、余り猶予が無い中でのお問合せが多く見受けられます。それでもAVCケーブルグランドの豊富なラインナップなら、より最適な品番をご提案できます。

 

サンプル請求・カタログ請求・お困り事やご質問など御座いましたら、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら